美容記念日

「美容室の日」というのもまだまだ聞きなれない言葉かもしれませんが、美容業界には美容室だけではなく「美容記念日」というのがある事をご存知でしょうか?これはれっきとした記念日として日本記念日協会に登録されている記念日なんですね。どうして1月25日なのか、というと、日本で初めてパーマやまつ毛へのメイクを始め、美容業界全体に多大な功績を遺した、と言われているメイ牛山の誕生日だからです。この記念日を制定したのは、株式会社ハリウッドビューティーサロンだ、と言われています。ヘアメイクやメイクなどで美を追求する、という事は、世の中が平和な状態でなくてはなかなか出来ない事です。大きな意味で、みなが自由に美を追求できる世の中が続く、ということは、それだけ平和な状態が続いている、ともいえる、として世界平和を願っての記念日である、とも解釈されています。健康で、なおかつ美しくありたいと思う気持ちは世界共通ですし、性別、年齢にも関係ない事です。みなが常に美しくありたい、と願い、それが実現できる社会を目指して、この記念日が制定されたようです。確かに日本も戦時下に会っては、美を意識する事が出来る生活レベルは、国民には与えられなかったと思われます。メイ牛山が活躍できる世の中になった事は、とても喜ばしいことなのです。リスやハムスターなどの小動物って、可愛らしく見えますよね。そして女性を褒める時にも「小動物みたいな可愛らしさ」と表現する事も有ります。そういった小動物が可愛らしい、と思えるのは、顔の目鼻が中心にまとまっているからなんですね。オンザ眉毛にすると前髪が顔を全く隠さないので、顔のパーツが引き立ちます。そうすると、小動物系の顔立ちの人、というのは、まさに小動物のごとく顔のパーツが顔の中心で引き立つわけです。そうすると前髪を作っているときよりもさらに可愛らしさがが引き立ちます。ですから日頃から「ハムスターみたい」などと言われている人は、オンザ眉毛スタイルが似合う、と思って間違いないでしょう。芸能人でオンザ眉毛スタイルをしている人をチェックしてみると、決して目が大きい訳ではないけれども、もともと小動物系の可愛らしさを持っていた人であることが多い事に気付くと思われます。こういう人は元から幼さを残したような若々しい顔立ちの人が多いですから、オンザ眉毛にする事で、さらに可愛いイメージが増す、と思われます。自分の目指すところが、そうではない場合には、オンザ眉毛にしない方が大人っぽく見えるかもしれませんから気を付けたいものです。要するにオンザ眉毛が似合うのは「可愛い」と言うイメージの人である、と言えるかもしれません。富里 美容院